海外駐在員マネ太の家計・資産管理

海外駐在員であるマネ太が結婚を機に家計・資産管理を備忘録として公開。

海外駐在員マネ太の家計・資産管理

【2021年2月家計簿】試しに1月から振返って作成してみた

 

こんにちは。家計・資産管理したい病のマネ太です。

今回は過去記事の雑記にも記載していた家計簿について2021年1月から2月までを振り返りながら作成してみました。

マネ太の収入と支出は『赴任先』と『日本』で分かれておりますので今回は『日本』のみの作成です。赴任先の収支は振返れない(レシートが存在しない)ので3月から管理しております。

『日本』側はカード決済のみになりますので、WEB明細とにらめっこしながら振返り作成しました。また、家計簿アプリにしようか考えましたが他の方の家計簿ブログを参考にした結果Excelでの作成にしました。

 

【2021年1月&2月収支表】※3月分は別途報告

f:id:mficam0303:20210322173216j:plain

 

さてさて、マネ太が気になった項目を振返りしていきましょう。

【収入】

ここは1月&2月は変動無しですね。ヒラリーマンなので仕方ないです。

残業代も手当に含まれてしまってますので・・・

ボーナス月と昇給した場合以外は何も変わりません。

 

【食費】

駐在中に日本側で何故、食費?と思うかもしてませんが、

これはマネ太の会社の福利厚生の一つに日本から食料・日用品配送をしてくれるサービスがあります。注文した商品は自己負担になりますが、日本から赴任先への配送料は会社負担なんですね。この福利厚生はとても助かります^^

毎月一度だけという制限はありますが、十分ですね。

 

【教養娯楽費】

趣味・宿泊費を分かれてますが、趣味はマンガ購読やNetflixの料金などが含まれてます。変動してるのは主にスマホで音楽落としちゃったり、課金したりが原因です・・

特に課金は反省事項ですね。

宿泊費は赴任先のプライベート旅行で宿泊代をカード決済してるのが理由です。

 

【通信費】

通信費は日本で元々使用していた携帯番号を保存しておくサービス費用です。月額412円支払い最長10年の保存が可能です(キャリアはAu)。海外赴任者や海外在住を予定している方には便利なサービスです。

 

【借入】

これは大学時代に借りた奨学金ですね・・・まだまだ残ってますが、無利子ですので

早期完済などは考えずのんびり返済していきます。

 

【投資】

最後は投資部分ですね。マネ太は個人年金で毎月20,000円支払っております。むしろ、今までこれだけしか行動していなかったという事が分かってしまいます・・・(/ω\)

 

【総評】

日本側は生活費などは掛かっておりませんので、今の所、大きな変動なく毎月10万以上貯蓄に回せている事が分かりました。ただ過去一年以上この状態が続いていたと考えると、銀行に眠らせていたお金がもったいなかったなと感じますし、もっと早くに運用しておけばと後悔もしております。

3月以降は積立投資も再スタートしますが、無理なく・無駄なく投資生活を始めていきます。

 

マネ太