海外駐在員マネ太の家計・資産管理

海外駐在員であるマネ太が結婚を機に家計・資産管理を備忘録として公開。

海外駐在員マネ太の家計・資産管理

【家計簿】我が家のExcel家計簿

f:id:mficam0303:20210419172236p:plain

 

みなさん、こんにちは。マネ太です。

今回、僕が使っている家計簿について簡単に紹介します。

家計簿をつけている皆さんはどんな方法で記録してますか?

・家計簿アプリ

・自作ノート

Excel

色々な方法があると思います。

アプリだとZaimやマネーフォワード等を使用している人が多いのではないかと思います。もちろん自分自身が長く続けられて管理しやすいものが一番良いですよね。

僕も最初はアプリで家計簿管理していたのですが、長続きせず終わってしまった事が何回かりました。そこで、色んな人の家計簿を参考にさせて頂き、自作のExcel家計簿を作成しました!ちなみに発展途上のモノでありますのでこんな感じでやっているんだと思ってもらえればと思います。

 

mimiema0303.com

 

Excel家計簿のテーマはラクチン」!!

手間暇かけずに家計管理を続けれる事を第一に考えて作りました。

 

まずは完成形↓↓(3月末の家計簿)

f:id:mficam0303:20210331194225j:plain

 

実は完成形の前段階が存在しており、それが↓↓になります。

Excel記録シート】

f:id:mficam0303:20210408195553j:plain

 

これを僕はExcel記録簿」命名し、月々の収入や日々の支出を記録しております。なお、入力項目は「月日」「各カテゴリ」「実績」の項目だけでOK!

この「Excel記録簿」のポイントは月毎に分ける必要はなく、月が替わっても下の段にひたすら入力し続けるだけで、Excelが自動的に完成形にしてくれます。

 

Excel優秀!!

 

では、どのようにして「Excel記録簿」から「Excel家計簿」にまとめているかと言うと・・・Excelのピボットテーブル機能を使用してます。

 

ピボットテーブルを使用する最大のメリットは

形が出来てしまえば「更新」ボタン1つで「Excel記録簿」に入力したデータをまとめてくれるという点です。

 

今回は作成方法については割愛しますが、本当に便利な機能です。

希望が多かった場合は作り方について別記事でしっかりお伝えしていきたいと思います。

希望が多かったら…笑

 

  

 

僕自身が「お金を管理」することが嫌いではないので、試行錯誤しながら自分自身にBestな家計簿を作ろうと考え、自作ました。もちろん人によってBestは違いますので、この記事を参考にして頂き、自分にあった家計簿を見つけてもらえればと思います。

 

 

マネ太