海外駐在員マネ太の家計・資産管理

海外駐在員であるマネ太が結婚を機に家計・資産管理を備忘録として公開。

海外駐在員マネ太の家計・資産管理

【読書記録】2冊目:アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書

f:id:mficam0303:20210419170343p:plain

 

こんにちは。最近、いつもより早く起きて読書をしているマネ太です。

そんな僕が今回紹介する本は・・

 

タイトル:アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書
作者:アンドリュー・O・スミス/桜田 直美
出版社:SBクリエイティブ

 

欧米諸国では子供への金融教育が導入されており、10歳前後の子供達が株を購入する事が珍しくなく、実践的な教育が行われてます。日本はと言うと、義務教育には「金融教育」という科目はなく、いかに稼ぎ、貯め。増やすのかという一連の流れは大人になって初めて学び・経験するものです。

 

僕自身、資産形成をしていこうと考えた中でマネーリテラシー(金融知識)が乏しいと感じ、この本を手に取った次第です。内容は非常に簡易的に分かりやすく記載されており、タイトル通り高校生が読んでも理解出来る内容となっております。

 

給与とは?銀行とは?投資とは?保険とは?はたまた詐欺や法律についても触れらており、日本の教育では学べない事が多く記載されてます。

 

中学生・高校生のお子さんがいらっしゃる方には子供へのプレゼントとしてオススメしたい1冊です。お金=汚い等のイメージを持つのではなく、お金に対して正しい知識をつける事が出来ると思います。

 

 

 

 

是非、手に取ってみて下さい!

 

マネ太