海外駐在員マネ太の家計・資産管理

海外駐在員であるマネ太が結婚を機に家計・資産管理を備忘録として公開。

海外駐在員マネ太の家計・資産管理

【資産運用】駐在先の銀行定期預金

おはようございます。海外駐在員マネ太です!

今日は現在マネ太が行なっている資産運用についてと今後の方針について考えていきます。


簡潔に言うと

*駐在先での定期預金

のみの運用となっております。

残りは普通口座に眠ってます。


日本の定期金利って何%ですかね?

0.1%/年とかかな?日本にいた時は定期預金の金利を気にした事も無かったです。

0.1%とか微々たるものですよね...


駐在先にも銀行は数多くありますが、1年定期の金利相場は5〜6%/年とかなり高金利なんです‼︎‼︎これを知った時には同時に口座開設し定期預金始めました。

日本からも多くの投資家が定期預金をしてるとの事。コロナ禍前はその為の口座開設ツアーもあったとか。


銀行が万が一、破綻した場合、日本では1,000万まで保証だったと思いますが駐在先の銀行には保証が一切ありません。

ここは覚悟しておかないといけません。

マネ太はこの国の経済や情勢を信じてないので、あまり預け過ぎないようにしてます。

ですので、毎月の収入から$500〜800を1年定期で預けてます。在任期間でどのくらい稼げるのか非常に楽しみです!



【今後の運用方針】

今後は海外定期預金と積立投資信託の二本立てで運用を考えてます。

NISAやiDeCoも始めたいのですが、日本在住が条件との事なので、帰任後にスタートです。

資産運用管理表も今後の検討案件です。



マネ太